半ドン

 昼前に仕事は終了。弁当持ってきてたので昼まで待ってから食べる。TAKEにPX-BCUDを借りてRaspberry Pi 3 Model BにPX-S1UDと共に接続して、raspirecで使う準備をしたりとか。
 いつも使っていたブライトンネットの2.5'HDDケースが生産終了になったっぽい。まだ在庫持ってるトコはあるけど高いので、素直に後継になりそうな2.5'HDDケース探し。何はともあれ奥行きが短いものを探す。
 USB3.0以上、奥行き130mm未満、幅80mm以下、HDD側にUSB Type-Aコネクタを採用しているものは除外、1500円未満だと選択肢がほとんど無い。てな訳でAmazon等で販売してる海外系メーカーも含めて2つほど物色。
 暫定1位はタイムリー、ラベル貼りやすい角型でカバーは1面のみ、アルミ製なのは良さげ。奥行きは126mm。アオテックは上部カバーが側面中央で分割するのでラベルが貼りづらいので、こちらを選択した。

 次点はInateck、奥行き115mmとあるが本当なのか気になる。ラベル貼りやすい角型だが、カバーは側面に食い込んでいる。何とか貼るスペースはありそう。 大きさや形状にこだわらないなら、玄人志向が最安で現時点でロングライフ。ただ、重ねて置いたり、立てかけるように並べたり、側面にラベル貼ったりするのには向いてないので却下。
 昼2時に撤収。昼2時半頃に帰宅。3時にお茶。
 raspirecの設定をしたりとか。とりあえず使える状態になったし、無事に地デジとBS/CSの番組表も取得できたが、recdvbもそういえば指定秒数で録画終了時にコマンドが終了せずに帰ってこない事象があることを思い出した。
 すると、raspirecでは予約録画が終わらないままどうしようもなくなるってことで、やはりPT1/PT2/PT3をrecpt1で使う以外は無理っぽいなってことで、今日TAKEが余ってるPT3を出してくれたので、これをみやびんから来たMicroServer N54Lに取り付けて今後試す方向で。
 晩御飯はカレーライス。