一人未読

  1. 19:44~20:08 Anison Days #223「SONG COLLECTION Vol.35」(BS11デジタル 2021/10/22(金) 22:00)
  2. 20:11~20:43 Anison Days #224「遠藤正明」(BS11デジタル 2021/10/29(金) 22:00)
  3. 20:43~21:08 Anison Days #225「GARNiDELiA」(BS11デジタル 2021/11/05(金) 22:00)
  4. 22:07~22:52 Anison Days #226土岐隼一」(BS11デジタル 2021/11/12(金) 22:00)
  5. 22:53~23:27 Anison Days #227「結城アイラ」(BS11デジタル 2021/11/19(金) 22:00)

以下、予定

  1. 00:00~00:30 Anison Days #228「SONG COLLECTION Vol.36」(BS11デジタル 2021/11/26(金) 22:00)
  2. 00:00~00:30 Anison Days #229「大黒摩季武部聡志」(BS11デジタル 2021/12/03(金) 22:00)
  3. 00:00~00:30 Anison Days #230「オーイシマサヨシ/齋藤光二」(BS11デジタル 2021/12/10(金) 22:00)
  4. 00:00~00:30 Anison Days #231「ももいろクローバーZ」(BS11デジタル 2021/12/17(金) 22:00)

日々

 LarkBox ProにDebianを再インストール。MirakurunとEPGStationを入れた後、チューナーとしてT230を設定。適当にいくつか番組予約を入れてみたところ、Raspberry Piでは10個以上のドロップが乗りまくっていたのに、全くドロップが発生しなかった。これはやはり参考にしたサイトで指摘されていた通り、T230でISDB-Cを受信するのに割とCPUパワーが要るということか。
 何で地デジのISDB-TやBS/CSのISDB-Sと違って、そんなに処理が重たいのか気になるけれど、地デジと同じ帯域の中にBS/CS並の帯域を密度高めて伝送している訳だから、その伸張処理を変調方式とシンボルレートを指定してdvbv5-zapコマンドがCPUで処理してるのが重たいってことなんかなー?

 ウチのダイナミックDNSサーバが随分前から半分死にかけの状態だったので、新しいものをRaspberry Pi 3 Model Bで作るべくサブドメイン上で動かしてたが上手く動作しなかったのを長らく放置してたので、思い切って作業再開。面倒なんで現行のダイナミックDNSサーバを落とすべく電源ボタン押すとシャットダウンが開始されたので落ちるのを待つ。
 ローカルで現行のサーバを起動すると普通に起動するも、内蔵HDDのエラーがバンバン出まくるので、こりゃダメだってことで、サブドメイン上のRaspberry Pi 3 Model Bを落として、再度Raspberry Pi OSからインストールし直して、現行のサーバとして設置。DNSサーバ、メールサーバ、Webサーバ、ダイナミックDNSサーバと順に確認しながら稼働を確認。
 思ったよりもスムーズに設置できた。軽く確認した限りでは、これでローカルデータ以外は旧サーバと同等になったハズ。何はともあれ、これで2022/04/03に白坂さんから接続できないハナシを聞いて、2022/04/04にDEEN宅の録画PCに接続できない原因がウチのダイナミックDNSサーバが落ちてるせいだと判って、再構築始めるも上手くいかないまま4月半ばになって東京行ってGW入って旅行何度も行ったりで放置してた件が片付いた。

 定時後、第二神明で帰宅。

 昨日Amazonに注文したUGREENのUSB 3.0 Gigabit Ethernet Adapter(60554)が届いてたので早速開封。本体と説明書が2種類、片方は多国語の取扱説明書で、もう片方は英語のみで保証規定などが記されたもの。説明書および本体にはP/Nが60554、ModelがCM475と記載されていた。本体は細身だけど少し長めと言うか大きめ。ケーブル長も短めじゃないので多少は取り回し出来そう。

 晩御飯はハムエッグカレー。
 夜9時すぎにお茶入れてもらって一服。
 母親がDVD-Rダビング手伝ってくれると言うので手順を何度か繰り返して教えたりとか。

一人未読

  1. 20:08~20:50 Anison Days #218「杏子」(BS11デジタル 2021/09/17(金) 22:00)
  2. 21:40~22:10 Anison Days #219「SONG COLLECTION Vol.34」(BS11デジタル 2021/09/24(金) 22:00)
  3. 22:10~22:39 Anison Days #220「タケカワユキヒデ」(BS11デジタル 2021/10/01(金) 22:00)
  4. 22:42~23:06 Anison Days #221「平原綾香」(BS11デジタル 2021/10/08(金) 22:00)
  5. 23:09~23:33 Anison Days #222「國府田マリ子」(BS11デジタル 2021/10/15(金) 22:00)

日々

 昨日セットアップしたLarkBox ProのMirakurun&EPGStationで放送中の番組視聴を試してみた。WindowsAndroidChromeブラウザで解像度は480p、エンコード形式はM2TS-LL、WebM、MP4、HLSのいずれも視聴可能だったが、MP4は時々止まるので若干重い模様。topコマンドでffmpegのCPU使用率を見るとWebMがH.264(M2TS-LL、MP4、HLS)よりも軽い模様。
 他の処理と重なった場合にどの程度見れるか気になるところではあるけれど、Atom系のCeleron J4125でもストリーミング視聴が可能な性能になってるのは感慨深いものがある。
 てな訳で次のステップに向けてLarkBox Proの足りないUSBポートとLANアダプタとUSBハードディスク等のバスパワーで不安が残るデバイスの接続のためにUGREENのUSB3.0×3ポートハブ+GigabitLANアダプタを購入することに。給電専用のUSB Type-Cポートに5V 2Aの電源供給をすることでセルフパワーハブとしても使える模様。

 Debian 11 (bullseye)でsystemd-timesyncdを使った時刻同期が出来ない件は、systemd-timesyncdがインストールされてないだけだったっぽい(汗)「sudo apt -y install systemd-timesyncd」でインストールすると、Debian 10 (buster)のように設定すれば時刻同期出来ることを確認した。
 定時後、第二神明で帰宅。晩御飯はハンバーグカレー。
 夜9時にお茶入れてもらって一服。

日々

 LarkBox ProにSSDTranscend TS120GMTS420S)を取り付け。底面の四隅のネジをはずして、底面カバーを取り外す。カバーには手がかりが無いので取り外すのに手こずった。VESA金具固定ネジ穴は底面カバー側に付いているのでネジつけて引っ張ると外しやすいかも。
 カバー内はSSD用の空間があるのみでメイン基板とは内部カバーで区切られている。SSD固定用ネジは予め取り付けられているので、取り外してからSSDをM.2スロットに斜めに差し込んでから倒してSSD固定用ネジで固定するだけ。無事にBIOSで認識していることを確認。

 microSDカードで作ったDebianのインストールメディアから起動して、DebianSSDにインストール。USBポートは2つしかないので片方にUSBキーボード、もう片方にTAKEが貸してくれたLANアダプタのTP-Link UE305を取り付けた。LANアダプタはインストーラーで問題なく認識してくれた。インストールしたDebianが起動したらmDNSだけインストールして一旦シャットダウン。
 USBキーボードの代わりにUSBデジタルチューナー(PLEX PX-W3U4)を取り付けて電源ON。Node.js、PM2、Mirakurun、EPGStationをインストールして動作確認した後、px4_drvとrecpt1をインストールしてMirakurunのチューナー設定とチャンネルスキャンを行ってMirakurunを再起動。問題なく動作している模様。この後は録画先ハードディスクやスクランブル解除のカードリーダ等の接続を考えるとUSBハブが欲しくなるところ。

 定時後、第二神明で帰宅。すぐさま歯医者へ。歯科検診。一箇所治療が必要ってことで次回の検診と共に予約してから帰宅。晩御飯はゆで卵乗せカレーライス。

 自室に戻った後、しばらくしてこたつテーブルのソファで寝てしまう。夜遅くに母親に叩き起こされて布団で寝直し。深夜に目が覚めた際にトイレ行ったり、デレステのデイリー済ませたりしてからあらためて就寝。

まるこめさん来訪

 昼起床。昼食はピザとコーラ。

 まるこめさんが来るので西明石駅へ。合流後、お昼ごはんを食べられるほどの腹具合じゃないので軽くコメダ行きたいってことで、大久保のコメダ珈琲店へ。駐車場も店内も結構いっぱいで2組待ち。まだ、時間かかるかなと思ったくらいで席へ案内された。お昼時の混雑終わりくらいのタイミングだった模様。
 まるこめさんはコメダ行きたいって言うた時にはシロノワールが食べたい気がするって言うてたけど、お昼ごはん代わりなので何となく食べた方がいいかなと思ってこめチキとかを考えてたっぽいがランチプレートは平日のみでセットとか無いこともあって、結局いつものケーキセットでミニシロノワールを。ヲレも同じセットをコメダブレンドで注文して一服。

 その後、昼3時すぎに帰宅。残念ながらまだまるこめさんのLarkBox Proもヲレが注文したSSDも届いてなかったので、まずはまるこめさんが持ってきてくれた市場には存在しないっぽい2.5インチ15mm厚5TBが入っているであろう5TBポータブルHDDの未開封品を持ってきてので早速開けさせてもらって見せてもらう。
 確かに厚みはあるけど、以前使ってた9.5mm厚HDDの厚手のケース+α程度なので割り切れば悪くないし、単価的にも2TB×2台分くらいの価格で買えるっぽいのでケース代考えれば有りな気がする。
 次にPixel 5を見せてもらう。Wi-Fiテザリング時の周波数選択は2.4GHzオンリーっぽい。この大きさでeSIM+nanoSIM構成でバッテリー容量もそこそこあって、省電力なミドルレンジSoCなのでモバイルルータ用途には確かに悪くない。
 そして昨日ヲレの手元に届いたLarkBox Proを見せたりとか。まるこめさんが先日買ってヲレが保護フィルム貼った後、全然触ってなかったというGoProを持ってきてセットアップを始めたり。

 その後、まるこめさんのLarkBox Proが無事届いた。母親が荷物持ってきてくれた際に、母親がまるちゃんに体を軽くマッサージしてほしいとお願いして、まるこめさんがお仕事モードに。
 その間にDVD-Rダビングとか、自宅で録画PCをさせているRaspberry Pi 4 Model Bからさんぱくん外出(US-3POUT)を1台だけ取り外して、LarkBox Proに接続して、昨日インストールしたDebianでチューナーデバイス設定と録画ソフトのインストールとMirakurunのチューナー設定を行ったりとか。
 あと、何となく自室ソファ裏のAラックの3.5'FDやミニDVテープ等をラックの空いた場所に移動させて、これらの裏にあった大量のDVD-Rにアクセスできるようにしたりとか。
 母親のマッサージが終わったところで、まるこめさんのLarkBox Proの開封の儀と、動作確認、システムバックアップ、Windows 10初回設定、Windows Updateとひと通り終わらせる。その間に、Mirakurunのチャンネルスキャンを行ったりとか。

 そろそろ晩御飯ってことで夜7時半頃にお出かけ。まるこめさんが先日食べたい的なハナシをしてた流れでとんかつになり、こないだは和幸行ったからってことでかつアンドかつへ行くことに。175号線の2号線またいだ南側にあるかつアンドかつへ。オーダーストップまで30分無かった&9時閉店だったけど、まあセーフ。ひれかつ御膳150gを食う。

 閉店時間が早かったこともあって、まるこめさんはGoProの持ち運びケースとか物色したいってことで要望されて、玉津のドン・キホーテへ。まずはキャンドゥ、その後にドン・キホーテへ。残念ながら何も見つからず。ヲレが使ってる超小型マイクロ3口タップが便利そうってことでドンキで査収。その後、キャンドゥに戻ると同様のものが少し安価に置いてあった。
 そういえば、ドンキにSwitchBot商品が結構置いてあって驚いた。スイッチボット、温湿度計、ハブあたりが取り扱われている模様。
 キャンドゥでノートPCの上を囲める台が欲しいってハナシになって使えそうなものを探すも見つからないので、ヲレが軽くネットでモニター台を物色。1.5~3.0K円くらいで大きさによっていくつか見つけたものをまるこめさんに教えたりとか。

 最後にまるこめさんを明石駅まで送ってから帰宅。Amazonから昨日注文したSSDが届いてた。LarkBox ProのDebianはMirakurunのチャンネルスキャンの続きを行ってMirakurunでチャンネル情報つかんでEPGStationで番組表が出るところまで確認したのでシャットダウン。さんぱくん外出を元通りにRaspberry Pi 4 Model Bに戻しておいた。
 風呂入ってから就寝。

日々

 朝8時頃に叩き起こされて起床。朝マック行かないかと言うので両親と共に別々の車で出発。大久保IC前のマクドへ。ソーセージエッグマフィンセットをコーラで注文して朝食。食べ終わってから両親はこのまま出かけるってことで別れて帰宅。
 昨日買ったCHUWIのLarkBox Proが今日の朝10:30からタイムセールになるってことで見てみたら17,500円だった。ヲレが買った時の方が300円高かった訳だけど、それくらいならキャンセルして注文し直さなくてもいいかってことで。
 その後、急激に眠くなって自室のこたつソファで寝てしまう。昼前に両親が帰宅して昼食で起こされる。きつねうどんを食べる。
 昨日Amazonで注文したCHUWIのLarkBox Proが届いた。
 自室のこたつ布団をそろそろはずそうってことで母親に手伝ってもらいながら片付ける。
 3時にお茶。
 LarkBox ProはMacrium Reflectでバックアップ。USBメモリ起動最優先なので楽ちん。常時ファン動作はBIOSで温度上昇時のみに変更可能。停電復旧後の電源動作設定は見つからなかった。ファン音は割りとうるさい。本体サイズ小さくてUSB3.0×2ポートだけなのでキーボードとUSBメモリだけで埋まる。USB Type-Cコネクタは独自規格の12V 2A電源コネクタなので付属ACアダプタ以外を繋ぐとエライ目に合いそう。
 通気孔は前面と天面にある。取扱説明書は日本語含む多国語対応だけど読むべき内容はほぼ無い。VESAマウンタ付属なのはありがたい。ACアダプタはACプラグ折りたたみ式でPC本体より一回り小さいくらいのサイズ。
 初回起動時は何故かWi-Fi接続を促す画面が出なかったので簡単にローカルアカウントでのサインインに出来た。Windows 10のライセンス認証は問題なし。デスクトップにはコントロールパネル等の古いWindowsにありがちなアイコンがいくつか標準で出されていた。Windows Updateも一通り問題なく当たったところで本日は終了。
 晩御飯は豚肉の生姜焼きとオニオンコンソメスープと冷奴。
 LarkBox Proに使える適当なM.2のSSDを軽く物色。Type 2242でSATA接続なので最安はトランセンドのTS120GMTS420S(120GB)が3,231円か。GB単価だとトランセンドのTS480GMT420S(480GB)が7,930円か。1TBは大手ブランドだと無いっぽいな。とりあえず、最安でお茶濁しておくか。

 夜9時にお茶入れてもらって一服。
 そういえば、まるこめさんもLarkBox Proを注文するので初期設定とかして欲しいってことで了承。明日こちらに届くように注文したそうな。てな訳で明日こちらに来るらしい。
 何となくLarkBox ProにDebianをインストール開始。が、ネットワークアダプタが見つからないと途中で停止。Wi-Fiはドライバが別途必要なのでいいとして何で有線LANはあかんの?と思ったら、LarkBox Proは有線LAN付いてないんだ(滝汗)何で今頃になって気付くんだ。ヲレは。録画PCで使ってるRaspberry Pi 4 Model Bの入れ替えをするつもりなんだから有線LANは欲しいだろうが。
 まあ、LarkBox Pro以外の安価なPC買うより、USB有線LANアダプタを追加で買う方が安いので、それはそれでまあいいとして、とりあえずWi-Fiのドライバ等を含むDebianのISOイメージを久々に落として、こちらでインストールを開始。とりあえずはインストール出来た。が、Wi-Fiの設定が面倒臭くて、手持ちのUSBハブ&有線LANアダプタ(LAN-GTJU3H3)を接続して再度インストールし直し。
 その後、Mirakurun&EPGStationをインストールして動作するところまで確認したので本日は終了。チューナーはまた後日。