日々

 YouTube Musicアプリで自分がアップロードした曲から良く聴くものだけを高く評価しておいて、プレイリストの高く評価した曲をシャッフルして聴くのを良くやってたんだけど、稀にCMが入ったりするので何でだろうと思ってたらYouTubeで高く評価した動画も一緒くたに入ってきてるから、そんなことが起こるんだと知った(汗)
 一応、設定からYouTubeで高く評価した音楽を表示をOFFにすれば除外できるっぽいけど、裏を返せば自分がアップロードしたもの以外のYouTube Musicで高く評価した音楽があると同じことが起こってる気がする。こりゃYouTubeYouTube Musicで下手に高い評価付けられなくなるな。つか、投稿者からすればこんな理由で評価付けられなくなるのって好ましくない気がするが。

 7月になってたので夏新番組のタイマーを入れる。事前に特番と先行で始まる番組はタイマーを入れてたので現時点では録り逃しは無いハズ。1週間先まで入れたかったが5日ほど先までしか入れる時間が無く、本日は終了。
 定時後、第二神明で帰宅。父親は出かけているらしい。晩御飯は焼き飯とポタージュスープ。

一人未読

  1. 22:31~23:13 仮面ライダーセイバー #46「さようなら、私の英雄。」(ABCテレビ 2021/08/15(日) 09:00)次回予定L字テロップ有り
  2. 23:13~23:38 仮面ライダーセイバー #47「最終章 終わる世界、生まれる物語。」(ABCテレビ 2021/08/22(日) 09:00)次回予定L字テロップ有り
  3. 23:38~24:14 仮面ライダーセイバー #48「増刊号 新たなページが、開くとき、」最終回(ABCテレビ 2021/08/29(日) 09:00)

日々

 朝7時に起こされて起床。朝食はトーストとミロオレ。7時半に両親を乗せて出発。下道で2号線を使わなかったことでエラい渋滞につかまった。何とか明石まで両親を送ってから出発。予定より20分ほど遅れた。が、大蔵谷ICが新しくETCゲートが出来たことで戸惑ってETC専用レーンに入ったら大久保方面オンリーだった(汗)玉津まで行ってからUターン。ギリ間に合うハズが結局ギリギリ間に合わずに職場到着。
 昨日作っていたEPGStationの一発導入スクリプトを細かく分割して動作確認したり、一気に通しでやってみてマズい箇所を見つけたり。で、ファームウェアが必要なデバイスの再接続無しに有効化する方法が知りたくなって色々と試したりとか。
 PX-S1UDはsudo modprobe -r smsdvbの後にsudo modprobe -r smsusbを行ってから、modprobe smsusbでデバイスが再認識されてファームウェアが読み込まれる。T230はsudo modprobe -r dvb_usb_dvbskyの後にsudo modprobe -r si2157を行ってから、sudo modprobe si2157とsudo modprobe dvb_usb_dvbskyでデバイスが再認識され、dvbv5-zap等を初めて使用するタイミングでファームウェアが読み込まれると判った。
 あとはウチのブログ読んでる人からの連絡で過去にtschputっていう今のtsmkputの元になったプログラムがあったことを思い出したので、tsmkputじゃなくtschputでチャンネルスキャン処理を共通に行えないか確認してみたりしてたら、本日は終了。
 定時後、第二神明で大蔵谷から明石へ。両親を乗せた後、2号線で帰宅。晩御飯はハムエッグカレー。

一人未読

  1. 19:30~19:55 仮面ライダーセイバー #43「激突、存在する価値。」(ABCテレビ 2021/07/11(日) 09:00)※地震情報テロップ&音有り
  2. 19:55~20:20 仮面ライダーセイバー #44「開く、最後のページ。」(ABCテレビ 2021/08/01(日) 09:00)
  3. 20:20~25:01 仮面ライダーセイバー #45「十剣士、世界を賭けて。」(ABCテレビ 2021/08/08(日) 09:00)来週休みL字テロップ有り

日々

 Mirakurunのチャンネルスキャンスクリプトで使っている自作のtsmkputコマンドでチャンネル名が文字化けする問題は、ARIB STD-B24 8単位文字符号の処理でロッキングシフトのLS1(GLにG1を割り当てる)を0x0fではなく0x07と勘違いして実装していたのが原因と判明。早速修正して無事問題なく動作するようになった。
 この件で、うちのメインサーバのHDD空き容量が無くなっていることが判明。とりあえずバックアップファイルを削除して最低限の容量を空けたものの、ほどなくして同様な状態に陥るのは自明の理なので、早々にうちのダイナミックDNSサーバと同様に新環境への移行を進めねば。
 EPGStationで放送中の番組の視聴をWebMで行うと画面が出ない。原因はFFmpegがWebM(libvpx-vp9&libvorbis)対応でビルドされていないことだった。てな訳でlibvpx-devとlibvorbis-devをインストールしてからFFmpegのconfigureで--enable-libvpxと--enable-libvorbisを追加してビルドし直したところ、無事にWebMでも視聴できるようになった。
 てな訳で適当な番組の予約を入れてエンコードにjlseを指定してみた。上手くCMカット&ロゴ除去が行えれば良いが…。
 今回の導入手順を一発導入スクリプトとしてまとめてみた。上手く動作するかどうかは明日から1ステップずつ確認しながらやってみる方向で。
 定時後、第二神明で帰宅。晩御飯はハンバーグカレー。
 未読中に死ぬほど眠くなったので布団に入って寝る。深夜0時すぎに目が覚める。未読の続きをしてからあらためて就寝。

日々

 朝、あまりに暑かったのでTAKEが自宅前自販機でドリンク買ってきたのを見てヲレもオレンジジュースを買って机上において、ちびちび飲む。
 join_logo_scp_trialは別のTSファイルで試したところ正常に動作したので、とりあえずいいかってことで、EPGStationに組み込むべく新規にインストールを開始。これまでビルドテストに使ってきたThinkCentre M75q-1 Tinyをそのまま転用してPX-Q3U4を接続。一通りセットアップが終わって自作スクリプトでのチャンネルスキャンを行うと、tsmkputでARIB文字の処理ミスで文字化けしてるのを確認。本日はここで終了。
 定時後、第二神明で帰宅。晩御飯はコロッケカレー。
 自室のソファ背中側のAラック3段重ねのDVD-R収納場所を西日の当たらない右側に移設すべく作業を開始したが、想像以上に面倒で作業量も多くくたばる。何とか夜9時までに終了。
 夜9時にお茶入れてもらって一服後、再度少しくたばる。