母親の知人SKのスマートフォンMNP代行とか

 昼起床。昼食はざるうどん。
 母親の知人SKが調子悪いらしく、母親が今mineoで使っているZenFone Max Pro(M1)とOCNモバイルONEから届いたSIMを預かって来たので、早速MNP開通作業とSIM入れ替えをしようと思ったら、何故かZenFone Max Pro(M1)が電源入ってしばらくして切れるのループ状態。
 不思議に思って見てみると電源ボタンの下部が削れてなくなっており、電源ボタンの下部が押し込まれたままになってて戻ってこない。母親に聞くと先ほどコンクリートの上に落としたとのこと。このままじゃ、やがて電池が空になって充電も出来なくなる(滝汗)
 電源ボタンをカッターナイフの先で引っ掛けて引っ張り出した状態にしていると何とか起動して操作も出来るが、カッターナイフで押さえたままの操作は難しい。何にしてもこれは分解でもしないと、もう使えないだろうってことで別のスマートフォンを用意する方向に。
 幸いにもウチのZenFone Max Pro(M1)が余っているので、それを使うことにした。色は青じゃなくて黒だけど(汗)が、困ったことに売りに行くつもりで事務所に置いたまんまだったので、母親を乗せて第二神明で事務所へ。その後、第二神明で昼2時すぎに帰還。3時前にお茶。
 てな訳で、持ってきたZenFone Max Pro(M1)に知人SKのGoogleアカウントを入れて昨日の夕方時点のバックアップで復元。無事壁紙やホーム画面のアイコン配置。アプリ等も復旧された。OCNモバイルONEのSIMを開通させて、SIMを入れ替え、APN設定等を行う。
 あとは電源ボタン壊れたZenFone Max Pro(M1)を先ほどと同じ方法で何とか起動させてカッターナイフで電源ボタンを引っ張り出しつつ、母親にLINEを開いてトーク履歴のバックアップを行ってもらう。他にもゲームの引き継ぎパスワードの発行なども。
 これで無事に持ってきたZenFone Max Pro(M1)にひと通り以前と同じ状態まで復旧させて、OCNモバイルONEのSIMの設定やアプリの追加なども出来たので、母親が知人SK宅まで持っていった。残念ながら知人SKは寝てたらしく、旦那さんに説明して引き渡したらしい。
 晩御飯は肉と豆腐の鍋と玉子スープ。
 電源ボタンの壊れたZenFone Max Pro(M1)はディスプレイ側からバックカバーとの隙間をこじあけてツメをはずしていけば、側面部分まで含むバックカバーパネルがはずれると知ったので取り外してみた。本体側の電源ボタン部分は壊れてなかった。
 バックカバーの電源ボタンは音量ボタンと違い、押しても戻ってこない状態。さらにカバーフレームも電源ボタン部分だけ少し歪んでいた。でも、このレンズカバーと音量ボタンと電源ボタンの付いたバックカバーさえあれば復旧出来るかと思う。
 てな訳でバックカバーが売ってないか確認。海外系サイトだとZenFone Max Pro(M1)かZB601KLかZB602KLかのBattery Cover等で検索すると出てくるので、適当な香港のショップで注文。ジャパンネット銀行で一時的なVISAカード番号発行して支払った。
 日中、ネットワークトラブルで出来なかったお仕事にやっとこさ取り掛かるも全然ダメ。原因はHUB再起動、無線AP再起動、TAKEにお願いしてダイナミックDNSサーバ再起動までしてもらったが、トドメはYahoo! BBDNSサーバダウンだった(涙)
 とりあえずルータに割り当ててるDNSGoogleのんに差し替えて暫定対策。リモートワークでお仕事。何とか完了。
 寝る前にVHSテープのダビングを仕掛けようとテープを巻き戻すとテープが切れた(号泣)泣きながらVHSテープ底面のネジ5本をはずして、表側のケースをはずして、ハブからテープを留めてるパーツをはずして、片方のハブからテープを通しながら引っ張ってくる。
 久々だったので勝手が判らず四苦八苦してたが、最終的にテープ留めてるパーツの裏にテープの端を重ねた状態で無理やりハブ側面からパーツごと押し込むだけで無事に取り付けられた。逆順で組み立てて無事再生できることを確認。