日々

 夏コミ前に作っていたEIT読み込みプログラムは拡張形式イベント記述子の項目名が空の時に直前の項目記述と結合しなければならないっぽい件の対処。これでEDCB相当にはなったものの、項目名が出演者の後に出演者2と連番が付加されて続く場合は項目名が空と見なして直前の項目記述と結合しなければならないように見える。これはテレビやレコーダー等の実機で確認した方がいいなってことで、後回し。

 そういえば、久々にnetdubhd-uploadやts2ptsについて調べてたら、いつの間にかGitHubに上げてくれてる人が居て、Linux等でもビルド出来るようになっていた。cciconvは2.4にソースが同梱されていたことに今更ながら気付いた。

 定時後、第二神明で帰宅。晩ごはんは高野豆腐の玉子とじと豆腐の味噌汁。

 母親がRD-X6でDVD-Rからのダビングがタイトルまたはチャプターが長すぎると出て出来ない件の対処として工場出荷時状態に戻すのをやってみる。すると、起動時にVR領域が少ないか無くなったと出た。ああ、そういえばこの頃のRDはTS領域とVR領域の割合を自分で決めるんだった。確認すると見事にTSとVRが9:1になっていた。タイトルが長すぎるんじゃなくてHDD容量不足やん。エラーメッセージ考えて出してくれ。てな訳で1:9に変更。

 そういえば、EIT読み込みプログラムで使ったTSファイルをts2ptsで変換してnetdubhd-uploadでRD-BR610に転送して番組情報を確認しようと思っていたが、REGZA 37Z7000でWindows共有フォルダに置いたものを見るだけで番組情報が確認できることに気付いた。どうやら項目名に連番が振られる場合の結合はやらなくて良さそう。恐らくテレビ局側で使ってるツールの関係でそういう出力になってるっぽい。

 夜9時にお茶入れてもらって一服。

 風呂入ってから就寝。