EPGStationでのリアルタイム視聴とか、まるこめさんのPC相談とか

 昨日Amazonから届いたMOYAGOAのSATAUSB3.0変換ケーブル JP-MY-U3-SATA-BKをTAKEが買った2.5インチHDDケースのSATAコネクタが取り付けられる開口部に問題なく差し込めることを確認。動作も問題なし。UASPにも対応している模様。安全な取り外しをしてもHDDへの給電は停止しないのでainexのんと動作は同じ模様。給電が停止されないのはTAKEの勘違いだったことが判明。

 デスクトップ・ノートPC向けAtom(Gemini Lake)のPentium Silver J5005を搭載したNUC7PJYHBIOSからSecure Bootを無効にしてDebianをインストール。当然のようにGUIを使うGraphical InstallではなくInstallを選択。rootのパスワードは無し、インストールするソフトウェアの選択はSSHサーバのみ。
 地デジチューナーにPX-S1UD V2.0を接続、適当なスマートカードリーダーにB-CASカードを挿して接続しておき、ip addrコマンドでIPアドレスを確認したら別のPCからSSHで接続。まずはPX-S1UDのファームウェアをインストールして再起動。

sudo apt-get install -y unzip
wget http://plex-net.co.jp/plex/px-s1ud/PX-S1UD_driver_Ver.1.0.1.zip
unzip PX-S1UD_driver_Ver.1.0.1.zip
sudo mkdir /lib/firmware
sudo cp PX-S1UD_driver_Ver.1.0.1/x86/i386/isdbt_rio.inp /lib/firmware/
sudo reboot

 再度SSHで接続。録画コマンドのdvbv5-zapと録画コマンドの設定ファイルをインストール。

sudo apt-get install -y dvb-tools
sudo apt-get install -y git
sudo git clone https://github.com/Chinachu/dvbconf-for-isdb.git /usr/local/dvbconf-for-isdb

 次にチューナー共有ソフトのMirakurunスクランブル解除コマンドのarib-b25-stream-testをインストール。

sudo apt-get install -y curl
curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_8.x | sudo -E bash -
sudo apt-get install -y nodejs
sudo apt-get install -y make
sudo apt-get install -y gcc
sudo apt-get install -y g++
sudo apt-get install -y pkg-config
sudo apt-get install -y libpcsclite-dev
sudo apt-get install -y pcscd
sudo npm install pm2 -g
sudo npm install mirakurun -g --unsafe --production
sudo npm install arib-b25-stream-test -g --unsafe

 Mirakurunのチューナー設定とチャンネル設定を書き換えて、Mirakurunを再起動する。(あとでチャンネルスキャンをするのでチャンネル設定はダミーで適当に1チャンネルだけ入れている)

cat << 'EOT' | sudo tee /usr/local/etc/mirakurun/tuners.yml
- name: PX-S1UD
  types:
    - GR
  command: dvbv5-zap -a 0 -c /usr/local/dvbconf-for-isdb/conf/dvbv5_channels_isdbt.conf -r -P <channel>
  dvbDevicePath: /dev/dvb/adapter0/dvr0
  decoder: arib-b25-stream-test
EOT
cat << 'EOT' | sudo tee /usr/local/etc/mirakurun/channels.yml
- name: 1
  type: GR
  channel: '1'
EOT
sudo mirakurun restart

 Mirakurunで地デジのチャンネルスキャンを行い、その後にMirakurunを再起動する。(チャンネルスキャンでチャンネルが見つからない等、上手く動作しない場合は何分か待ってから再度実行するのを繰り返してみる)

curl -X PUT "http://localhost:40772/api/config/channels/scan"
sudo mirakurun restart

 録画予約ソフトのEPGStationをインストールする。データベースはMySQLを使うのでインストールとEPGStationのデータベースの作成を行っている。EPGStationの設定でパッケージでインストールしたFFmpegを使うためのパスの書き換えと、MySQLを使うための設定の書き換えや追加を行っている。

sudo apt-get install -y ffmpeg
sudo apt-get install -y mysql-server
sudo mysql -u root -e "CREATE DATABASE epgstation;"
sudo mysql -u root -e "GRANT ALL ON epgstation.* to epgstation@localhost IDENTIFIED BY 'epgstation';"
git clone https://github.com/l3tnun/EPGStation.git
cd EPGStation
npm install
npm run build
cp config/config.sample.json config/config.json
cp config/operatorLogConfig.sample.json config/operatorLogConfig.json
cp config/serviceLogConfig.sample.json config/serviceLogConfig.json
sed -i -e 's:/usr/local/bin/:/usr/bin/:' config/config.json
sed -i -e 's/"dbType": "sqlite3",/"dbType": "mysql",/' config/config.json
sed -i -e '/"dbType": "mysql",/a\    "mysql": {\n        "host": "127.0.0.1",\n        "port": 3306,\n        "user": "epgstation",\n        "password": "epgstation",\n        "database": "epgstation",\n        "connectTimeout": 20000,\n        "connectionLimit": 10\n    },' config/config.json

 EPGStationを起動する。「[INFO] system - done updateAll」が出たら、Webブラウザで「http://xxx.xxx.xxx.xxx:8888」を開いて動作していることを確認した後、Ctrl+¥でEPGStationを終了させる。(xxx.xxx.xxx.xxxはEPGStationを動作させているPCのIPアドレス

npm start

 EPGStationをサービスに登録して起動時に自動起動するように設定する。(xxxxxxxxはEPGStationをインストールしたユーザ名)

sudo pm2 startup -u xxxxxxxx --hp /home/xxxxxxxx
pm2 start dist/server/index.js --name "epgstation"
pm2 save

 EPGStationのWeb画面から左上の横三本線メニュー→ライブでチャンネルを選択し、M2TS、HLS、WebM、MP4の中から選択、1280x720(main)、720x480(main)、320x180(main)、無変換の中から選択して、リアルタイムに放送中の番組を視聴できることを確認した。
 M2TSはm3u8に対応したプレイヤーでの再生になるが、唯一無変換での再生が可能。320x180(main)はHLSのみ。MP4は(main)は付かない。WebMはサーバ側の負荷が比較的軽いように思われる。しかしまあ、libx264で再エンコードしながらのリアルタイム視聴がAtom系で出来る時代か…凄いな。

PLEX USB接続ドングル型地上デジタルTVチューナー PX-S1UD V2.0

PLEX USB接続ドングル型地上デジタルTVチューナー PX-S1UD V2.0

SCM ICカードリーダー/ライター B-CAS・住基カード対応 SCR3310/v2.0 【簡易パッケージ品】

SCM ICカードリーダー/ライター B-CAS・住基カード対応 SCR3310/v2.0 【簡易パッケージ品】

 定時後、第二神明で帰宅。先日ヨドバシに注文した片側L字のステレオミニケーブル(富士パーツ FCA-325S-L06)と、Amazonに注文した両端F型接栓の30cmアンテナケーブル(SSA S4-FP-FP-0.3)と4分配器(DXアンテナ 4DMS(P))が2つが届いてた。

 晩御飯は肉じゃがとわかめと豆腐の味噌汁。自室に戻った後、片側L字のステレオミニケーブルとディスプレイとJBLのスピーカー Pebbleの接続に使用開始。これまで使っていたPebble付属ケーブルだとPebbleから突き出る形になるので使いづらかったのが解消された。 少し眠くてこたつソファで寝てしまう。まるこめさんからの電話で起こされる。久々に早めに帰れて梅田ヨドバシに出てきてるらしい。その後、軽く今日でイベント終了のデレステやってから、夜9時回ってたのでお茶入れてもらって一服。
 再びまるこめさんから電話。マイニングまたやりたいとかってハナシだったので色々とパーツのハナシとか。その流れで日曜日の午後とか夕方とかに来るつもりっぽい。そういえば、TAKE宅2Fに置いたままだったMX1203系ケースにPT2が付いたPC2台はまるこめさんのもので間違いなさげ。実質的に譲渡されることに。
 母親に今日NUC7PJYHで組んだEPGStationをスマートフォンから使わせてみる。多少のとまどいはあれど、使ってみたら便利にテレビ見たり、録画したり出来るので良いとのこと。これなら、さんぱくん外出でBS/CSも見れる環境を組んでやると良いかも知れない。