日々

朝、親が旅行ってことで6時すぎに起こされて出社前に2号線(大久保)まで送迎。そのまま、下道で出社。
定時後、DEENとこ行って昨日録音分の昌鹿野編集部を回収。あと自宅に持ってきて放置してた短いLANケーブルをツメ折れアダプタ付けたLANケーブルと交換。同じく自宅に放置してたACタップを暫定的に接続してコタツを使えるようにした。
親が迎えに来てくれってことで一旦下道で帰宅。しばらくしてから大久保まで迎えに行って、一緒に晩御飯食うべくサイゼリヤへ。焼肉とハンバーグの盛り合わせをポタージュセット。あとドリンクバー。食った後、帰宅。
UPnPCJがいつの間にか1.23にバージョンアップしてて、うちのcorega無線LANルータ CG-WLBARGPでもちゃんと動くようになってたっぽい。で、以前からポート開放が失敗した際にエラー時に何も出ず終了するようになった。メッセージのダイアログが出てOKを押すまで閉じないのを何とかしたいと思ってあれこれ見てたら、UPnPCJ.iniのMessageOff=0を1に変えたらエラー時に何も出ず終了するようになった。これでバッチファイル内で使ったり、タスクスケジューラに登録してポートが開くまで定期的に繰り返し実行したりできる。ただ、エラーが出たか否かをERRORLEVELで知ろうとしても常に1しか返ってこないっぽい。