I-O DATA HDC-EU1.0

NTT-X Storeで注文したI-O DATAのUSB2.0外付けハードディスク1TB HDC-EU1.0が届いたので早速開封。箱は茶色の段ボール箱そのままでメーカー名と製品名の化粧ラベルが箱の右上部に貼ってあるだけ。内容物もHDD本体、UNIFIVEの12V 1.5AなACアダプター、USBケーブル、注意書き兼保証書だけで説明書もサポートCD-ROMも無い。エコですな。

が、HDC-EU1.0のサポートライブラリんとこには取扱説明書は無いので、同型と思われるHDCS-U1.0のサポートライブラリからダウンロードして代用。なるほど、背面のAUTO/OFFと書かれたボタンは一応電源ボタンなのか。AUTOだとPCと連動してON/OFFしてくれるのねん。
最初、PCに繋いでない状態でAUTOにしてACアダプター繋いだら、いきなりHDDがガリガリと動いたのでAUTOはPC連動じゃないのかとか思ってしまった。
PCに繋いで確認するとFAT32でフォーマットされてて、容量は931GB、使用領域は32KBと表示された。ファイルもフォルダも何も無く、ボリュームラベルも付いていない状態。