プレイステーション動いた〜。

フルスクリーンにも出来るけど、とりあえずザウルスで動いてる証拠ってことで。

ちなみにSL-C760標準カーネルで動かしたんだけど、画面が切り替わるのをジッと眺める気持ちが必要(笑)当然、ゲームにはなんない。GPUプラグインの設定次第で若干速くできるかも知れない。ちなみに音は多分鳴ってないと思う。SPUプラグインが無音のヤツなんじゃないかな?速度稼ぎのためには妥当な選択だと思うけど。

ちなみにSL-C1000で624MHzにクロックアップして試したところ、ゲームメニューの操作は何とか出来る程度の速度で動いた。キーリピートや操作音はQt側で制御されてるので、KeyHelperとかで設定してやらないと多分キーを押すたびにピッ、ピッ鳴りまくり(笑)

準備

241さんがZAUUPに登録してくれたPCSX for X/Qtには必要なプラグインが一式含まれてるんだけど、CD-ROMプラグインのLinuzappz Iso Cdr Driverは残念ながらCD-ROMを直接見てくれない。てな訳で、遊びたいプレステのゲームのCD-ROMをISOイメージファイルにする必要がある。

ISOイメージの作成

ザウルスにCD-ROMが繋がってればLinuzappz Iso Cdr Driverの設定画面からISOイメージを作ることも出来るみたいなんだけど、簡単なのでWindowsマシンで作ることにする。
PCSXなどのプレステエミュレータでISOイメージを作るのに定番化しているDDUMPを使う。こいつはASPI Driver V4.60以下が必須なので一緒に配布されてるんだけど、バージョンアップ版なのでそのままでは入らない。で、adaptecのサポート→ダウンロード→SCSI用ソフトウェアからWindows ASPI Packageを選択してASPI レイヤー Version 4.71のWindows XP用をダウンロードして解凍。コマンドプロンプトから「install xp32」と入力してインストール。そして、ASPI Driver V4.60をインストールすればOK。

DDUMP
http://www.geocities.com/ddumpfrontend/
adaptec ASPI Package
http://www.adaptec.co.jp/support/download/soft/aspi_package.html
DiscDump Frontend 日本語化パッチ
http://katgum18.s140.xrea.com/neimei.html#ddfront

こうしてDDUMP(DiscDump Frontend)を使ってグランツーリスモのCD-ROMをISOイメージに変換したので、マイクロドライブに入れておいた。

X/QtGTK+のインストール

X/Qtを動作させるためにはサーバのためにxlibs、xqt-serverが、クライアントのためにxbase-etc、xbase-client、xqt-font-misc(rxvtのために日本語フォントを入れておく)が、起動アイコンのためにrxvt、blackbox、xqt-startup-scriptsが、GTK+のためにglib-additional、gtkが必要なのでダウンロードしてインストールしておく。

X/Qt Server Project
http://xqt.sourceforge.jp/index.ja.html

PCSX for X/Qtのインストールと設定

ZAUUPからPCSX for X/Qtをダウンロードしてマイクロドライブに入れておく。

ZAUUP
http://zauup.hp.infoseek.co.jp/

あとはアプリケーションのホーム画面から「Start X」のアイコン(長押ししてVGAのチェックを外しておくこと)を起動し、日本語ターミナル(rxvt)が開いたら、次のように操作。

tar zxvf /mnt/cf/zauup0163.tgz
cd pcsxzaurus/Pcsx
./pcsx

最初は設定が無いとダイアログが出るのでOKを押す。

次にプラグインの設定画面が出る。特に何もすることはないのでOKを押して閉じる。

次はメモリーカードの設定画面が出る。同じく何もしなくてもいいのでOKを押して閉じると一旦PCSXが終了する。

PCSXの起動

再び「./pcsx」と入力して起動すると今度はPCSXがちゃんと立ち上がる。
あとはConfigrationのCD-ROMを選択してCD-ROMプラグインの設定画面を開く。

Select ISOでISOイメージを選択してOKを押せば、FileからRun Cdを選択するだけでゲームが動き始める。

コントローラのプラグインの設定見ればわかるけど、上下左右はカーソルキー、STARTはEnter、SELECTはSpace、○はd、×はx、△はw、□はa、L1がq、L2が1、R1がe、R2が3になってる。