サーバ構築状況

今年の春頃、友人宅に専用線が引かれる事になった。現在運用している草の根BBSをインターネットに接続しようと前々から思っていたので、IPアドレスを1つもらってサーバを立てる計画を発動する。
独自ドメインを取る為、既に独自のドメイン取った友人にお願いして専用線を契約したプロバイダにドメイン取得の手続きをしてもらう。areanine.or.jpか、areanine.ne.jpが欲しかったが、法人名義でないと事実上取れないらしい。仕方ないのでareanine.gr.jpを取得する。grドメインは代表者と副代表者の名前があれば良いらしい。
早速サーバマシンを探す。当初、X68000XVI+Xellent30 のNetBSD/X68k 1.3.3で運営されるはずだったが、Xellent30 の不調の為、別友人宅に余っていたFMVを引き上げてサーバ用に不要なパーツ外し&必要なパーツ取り付けを行う。
NetBSD入門キット 1.3.3版 ネットワークサーバ編って本が自宅のX68030NetBSD 1.3.3を入れる際の参考にしようと買ってあったので、これを使ってインストールしようとするとCD-ROMが認識しない。どうも、このFMVでIDEのHDDを2台つなごうとするとCD-ROMの認識に問題が出るみたい(涙)仕方ないのでHDD+CD-ROMという構成でインストールする。インストールは本の通りにやったので簡単だった。
友人宅に持ち込んで繋ぐ。が、ネットワークカードを認識はするものの、実際には使えない。原因はよく判らないが、NetBSDでこのLANカードは対応してないんだろうという事で後日自宅にある3ComのLANカードを使う事にした。